絵を描く

初心者が独学で絵を描き始めてみた!【②人間の身体って感性じゃなくて知識で書くって知ってました?】

こんにちは!まろんぼーいです。

 

以前、こんな記事を書かせていただきました!

 

そうです、絵を描き始めたんです!(笑)

 

 

啖呵を切ってから早一週間たったので、経過をゆるーく書き残しておきたいと思います。

 

 

 

目次

〇今週の成果

・YouTube動画で勉強

・人間の身体を描く

〇今週のインプット

・知識があれば身体のバランスはとれる!

・アタリが重要

〇今後

 

それでは行きましょう!

 

〇今週の成果

・YouTube動画で勉強

 

とりあえず描き始めということで、YouTubeでも見ながら楽しくやろうと思い、なんか良い動画ないかな~と探したところ、

以下のYouTube動画がすごく面白そうだったので今週はこれで勉強しました!

 

 

今回学んだのは以下です。

 

・身体をパーツで分ける

・身体の各パーツの比率を知っていればバランスのいい体が描ける

 

こちらについては「今週のインプット」の章で詳しく解説します!

 

 

・人間の身体を描く

 

はい、では今回学んたことを踏まえ、僕が描いた絵を公開(処刑)したいと思います。

 

それでは、どどん!

 

  

 

(見づらいかもしれませんすみません。)

 

 

まだまだ下手だとは思いますが、特に身体全体の絵は前回記事に比べ格段に良くなっていたので感動しました(笑)。

 

 

この図のように、上半身と下半身、顔と身体、太ももとふくらはぎ、胸と胴などすべて比率で考えていればある程度描けるんですね!

(まあ動画の絵を参考にしましたが…)

 

 

今回はパーツもそれほど細分化していないので、もっと深く知りたいと思いました!

 

 

 

〇今週のインプット

・知識があれば身体のバランスはとれる!

 

「今週の成果」の章では、学んだこととして以下の二つを挙げました。

 

・身体をパーツで分ける

・身体の各パーツの比率を知っていればバランスのいい体が描ける

 

 

この知見を参考にして実際に自分で描いた絵を上でお見せしましたが、

 

 

もうこの二つ、超初心者の僕には「すげえ!」って内容でした!(常識なんですかね…)

 

 

絵を描くって、僕のイメージだと、

「対象を観察しながらひたすら書いていく感覚的な作業」

というイメージがあったんです。

 

なのでいざ絵を描くとアンバランスな絵ばかりでした…

 

上で紹介した記事で書いた最初の絵も、頭や手足のバランスがおかしいですね(笑)。

 

なんなら頭と身体の幅同じじゃん…

 

 

けどこの動画で身体の各パーツの比率を意識することが重要ということを学んで、

「知識がありさえすれば描ける!」ということがわかり、

絵心ない芸人の僕としてはすごく救いになる内容でした。

 

・アタリが重要

 

絵を描く方にとっては基本中の基本のようですが、皆さんは「アタリ」をご存じでしょうか。

 

アタリは、絵を描くための下書きのことです。

 

例えば上の身体の絵の顔に引いている十字線だったり、比率を考える際の線もアタリのようです。

 

 

今週は、身体の各パーツの比率を考えることが重要であることを学びましたが、

 

これはつまり、実際絵を描く際にアタリを描くことが重要ということでもあります。

 

 

僕たちのような素人はもちろんですが、プロの方でさえアタリを描いていますからね。

 

このアタリを上手にとれる人は絵を上手にかつ効率的に描ける人なんだろうな。

 

アタリについてもYouTubeで調べたら動画がたくさんありました。

 

 

今後はアタリについても意識して学んでいこうと思いました!

〇今後

 

とりあえず今週は楽しく始めることを意識しYouTubeで勉強しましたが、

 

今回学んだ身体の比率やアタリについては、前回記事で紹介したSenseiでより体系的に学べそうです。

 

 

とりあえず第一歩は切れたかなと思うので、Senseiで学んでいこうと思います!

 

 

 

今回はここまでにします。

最後までご覧いただきありがとうございました!!